Menu

入社後の流れ

Home

入社後の流れ

入社(新人) 研修期間3ヶ月

入社(新人) 研修期間3ヶ月

入社後は、業務全体の説明を受けながら、仕事の全体を流れを確認していただきます。未経験の方でも親切・丁寧に指導いたします。
まずは、足場の組み方などから、安全に配慮しながら基礎を学んでいただきます。慣れてきたら一つひとつ技術を習得していただき、経験を積んで。
※経験者の方は能力に応じて作業をお任せいたします。

中習い期間(中堅) 1年~2年

中習い期間(中堅) 1年~2年

業務内容に慣れてきたら施工品質の管理や工期を意識した施工ができるように全体を考えた動きを意識し、外部のお客様や現場の工事業者の方との連携なども考えていただきます。
個々の技術の向上をしながら、現場で起こる様々な状況に対応することで経験を積んでいきます。

資格の取得
施工の内容によって必要な資格があります。資格取得の費用は全額会社負担で社員の成長をサポートしております。「玉掛け」「足場の組立て等作業主任者」「とび技能士」をはじめ、様々な資格があり、やる気次第で様々な技術を取得することができます。

職長(安全衛生責任者)

職長(安全衛生責任者)

様々な経験を積みほとんどの作業を任せられるようになると「職長」の資格を取得していただきます。
職長とは、建築の現場に最低1人は必要になる安全衛生責任者のことで、安全又は衛生のための教育を所定の時間以上行うことで得られる資格のことです。
職長は、現場を任せることができる資格ですので、責任を持った作業が求められます。この段階で一人前の職人となります。

職人・親方として働く

職人として技術を磨き、現場の進行のプロとして働くことはやりがいがあります。また、親方として会社運営に参加していただく道もあります。

独立(起業)

当社では積極的に独立支援を行っています。仕事の多い建設業界ですので、ぜひ起業していただき業界を盛り上げていただきたいと思います。